スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れ。。。2

JUGEMテーマ:犬の多頭飼い
 
前回の続きです。

電話した後、すぐにバレが到着。

一通り説明したら、張り詰めていた糸が切れたのか、ボロボロ涙が出てきて、わんわん泣いてしまいました。^^;

今すぐ病院に行く!!と言ったら、「血だらけだから、シャワー浴びてからの方がいいよ」としつこく言われ、しょうがなくササッと血を流す為にシャワーを浴び。

確かに、動物病院へ行くんだから、嗅覚の鋭い他の犬達が、変に興奮したりしてしまうかもしれないしね。。。

まずは、ケガのひどそうなるーを連れて。

先生に説明をすると、「気持ちは分かるし、みんなやってしまう事だけども、二度と同じ事をしないように!!」と何度も言われました。。。

ケンカが始まってしまったら、もう、始まってて、それを止める事は無理。

本気のケンカになってしまったら、もう何も見えない状態になってるのが普通だから、自分の前にくるものは全部噛み付いてしまうんだから!と。

先生のお客さんでも、やっぱり同じ様に犬同士のケンカを止めようと割って入って、指がなくなってしまった(噛み切られた)人もいたみたいです。

幸いにも、るーのケガは深刻なものではなく、先日、足のぐじゅぐじゅの時に飲んでいた薬を処方されました。

で、このケガの治療ね、と注射をされ。

後からバレに「あの注射って、なんていう種類って先生言ってた?」と聞くと。←半分放心状態だったので、そんな説明してたかも記憶にない

「んーーー??分からないなぁ。」

なんじゃとーーー??

この人って、こうなのだ。

だ~いぶ前も、チョコのタマタマちゃんが1個降りてこず、手術をしないといけないかもねー、という話になり、超音波(だったかな~?記憶が曖昧)でお腹にもう一個残っているのか、ちゃんと確認しましょう、という事になり。

私よりもバレの方が説明聞くのにいいだろう(言葉の面で)、とバレをチョコと一緒に行かせたんだけど。←私は確か、病院に用事があったコロンだったか、るーと一緒に待合室で待っていた。

後から聞くと、「どこにタマが見えてるのか、全然分からなかった。。。」

なーんで、もっとしっかり見てこないのだ?!

どこか分からないなら、なぜ聞かないのだ?!キー!!

話は戻りますが、結局傷口からの感染を防ぐとかそういうヤツよね?と詰め寄ったら、「たぶんね」というので、恐らく破傷風とかの注射かな?

そしてるーの後に、コロンを連れて再び病院へ。

コロンは鼻筋のところに穴一個(歯がブスッと刺さったんだろうね)を、後ろ足付近にかすり傷程度。

コロンもるーと同じ薬を処方されました。(分量はもちろん少ない)

という事で、薬2種類+消毒+アンチビオチコの軟膏を毎日。

今回の2匹の診断料+注射代、90レアル。(とバレが言ってた)

わんこを飼うって、お金もかかるのだ。

ちゃんと面倒みようと思えば。

犬達が本気のケンカになってしまった時の、犬達の引き離し方を先生から教わりました。←二度と経験したくないけど 

まず、絶対に犬の間に入って止めようとしない!!

片方の犬に、綱とか鎖を付け、大きな木とか柱とか、どこかに繋いで固定する。

もう片方の犬にも綱を付け、綱を引っ張って、もう一匹と離し、違う所に固定する。
 
だそうです。

でもさー、でもさー、鎖取りに行ってる間にものすごいケガをしてしまったら~~???

などなど、色々と心配してしまうけど、人間もケガしないでケンカを止めるには、しょうがないのだろうか。。。

固定しなかったら、ケンカは永遠に止まらんもんね。。。

そして、もし人間に大怪我を負わせたり、万が一死に至るような事があったら、その犬の未来は見えるよね。

そんなキケンな犬、処分しろー!!という声が、周囲から出てきてしまう可能性だってあるもんね。

そんな事はさせたくないしね、絶対!

今回、目の当たりにして、よく分かった。

わんこはかわいい♪

わんこは家族同然♪

でも、やっぱり人間ではなくて、野生の本能を持っている。

これを肝に銘じて、お世話していかなきゃ。

結局ね、私もあのケンカ(特に二番目の)を見て分かってたけど、先生にも「場所を別々にした方がいいよ。誰もいなかったら、どちらか死んでいたかもしれないし。」と言われた。

↑この動物病院でも、たくさんの犬と猫を飼っていて。

特に先生がピットブル好きなので、いくつかの種類のピットブルと、その他のわんこもいる。

でも、やっぱりどうしても合わない子は、他の子達から離して、別の場所に置いてるんだって。

以前、一緒に飼っている他の子に、死にそうになるくらいのひどい怪我を負わせた事があったからって。

と言う事で、どうするか自分の頭の中で、大体のシミュレーションができていたので、必要な物を買いに、バレにホームセンターへ連れて行ってもらった。

もちろん、3匹共、このままウチでちゃんと飼い続けますよ!

ただ、場所を区切ります。さみしいけど。。。

次の記事には、こうなってしまった原因+遠因と私が考えている事なども書く予定~。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

その後、怪我のほうはいかがですか?
mimizinhaさんも、わんこたちも。
うちの犬たちも、他の犬に襲われたことが何度もありますが、犬同士のけんかは、本当に怖いです。
小さな犬でも、大きな犬にかかっていくし...

やっぱり場所を全く別にして飼うしかないですかね。

なんにしても、mimizinhaさんも、くれぐれも気をつけて下さいね。

No title

luluさん
本当に大変なことになってしまいましたね・・・
でも3匹とも怪我こそあれ無事であって何よりです。ペットショップや公園でもたまに喧嘩をしているのを目にしますが、やはりどこか安心していて「これ以上にはならないだろう」と甘く考えていた自分がいました。今回の記事を読んで「犬は人間じゃなっくて野性の本能を持っている」ということをしっかり肝に銘じておかなければと思いました。みんな早く怪我がなおって元気になりますように・・・

No title

うんうん。たいした怪我ではなかった事が良かったア。

やっぱり人間も同じで嫌いな人とは一緒にいたくないもんね。犬は選択の余地なしに同居しなきゃいけないんだからそりゃぁその内ストレスも溜まり喧嘩になるのだよね・・。
家のSAKURAも喧嘩っぱやい性質なのでいつかはお仲間を・・と思ってるけど気をつけなければいけんなぁ・・・。

しかし、家の中で離して飼うって愛情の注ぎ方を考えるとちょぴり複雑ね・・。じーーっと向こうから見られたりしてさ・・。一緒においで!言えないんだもんね・・・泣

No title

大変な惨事になってしまったんですね・・・。
隔離してバラバラに暮らさないとならないことになるだなんて mimizinhaさんの寂しい気持ちわかります・・・涙
私も前の大きい犬二匹の喧嘩は 自分がやられる!っていう思いでどうにもできなくて たまたま居合わせた旦那の弟に助けてもらいました。
そしてPEPITAに至っては 今は長い廊下状になっているスペースで飼い もう一匹は家の中 外と自由にしています。初めはそれはそれはクンクン寂しくて泣いていました。
でもPEPITAの命の為!!!!そう思ってたまに私たちの部屋に入れて遊んだり LAVA CARに連れて行ってストレスをなくしたりしてます。
今はショックが隠せないと思いますが これもかわいいワンちゃん達の為!元気出してくださいね!!!!

No title

ペケママさん
わんこも私も、大丈夫です!ありがとうございます!
ペケママさんも、以前わんちゃん達とよその子とのケンカの事言ってましたよね!!
確か、かりんちゃんがそのケンカで片目が見えなくなってしまったんでしたっけか。。。
理性で止める、という事がやっぱり犬にはできないから、本当に怖いですよね、小さな犬のケンカでも。。。
ハイ、気をつけます!
今はまだ緊張感があるけど、今後自分でダレてしまって、この事を忘れないようにしなきゃです!

No title

sayokoさん
そうですね~、どんなにぬいぐるみみたいにかわいくて、どんなにお利口さん♪なわんこ(←ウチの犬ではないですがw)でも、みんな犬としての野生の本能があるんだと思います。
それをちゃんと頭に置いた上で、仲良くやっていけたらいいですね!
ご心配、ありがとうございます^^

No title

eminhaさん
そうそう、わんこには選択の余地がない。。。よって、やっぱり飼い主が犬的立場から色々考えて、気がつかなきゃいけないんだな~~~~、て思いましたデス。ぐすん
SAKURAちゃん、喧嘩っぱやいんですか~??
あ、でも、SAKURAちゃんはすっごい賢そうな子だから、次を飼うとしたら、すっごい気をつけた方がいいですよ!
の~~んびりで、色々気にしない、ウチのチョコみたいなちょっとアホくらいがいいかと。w

>愛情の注ぎ方
そう、それです、今一番気をつけているのが!!
特に一番接する機会が多い私が、ちゃんとせねばならぬので~~す。

No title

TEEさん
ウチのは中型と小型の喧嘩だったけど、ものすごい迫力だったし、やっぱり怖かったです~~。泣
TEEさんとこのわんこは大きいから、「自分がやられる!」って思ったの、すっごい分かります!!

離れ離れにして、て寂しいしけれども、わんこ達を守る為ですもんね!
後は散歩とかで気分転換されるとか、ですよね。。
まだあの喧嘩を目の当たりにしたショックがちょっと残ってるけど、落ち込んでるヒマはないので(笑)色々必要なものを探しに行ったり、バタバタしてました~~!
ありがとうございます^^
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

lucorochoco

Author:lucorochoco
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。