スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本へ行ってきました 7 追記アリ

JUGEMテーマ:海外生活
 
さて、今回はエア・カナダでトロント経由で日本へ行ってきました!

なぜか?!

一番安かったから!!

だけじゃなく、アメリカ経由でもカナダ経由でも、ブラジル人ってトランジットビザが必要なんですが。

アメリカだと、大使館(だっけ?)まで面接にも行かねばならないのです。

だから、ビザ料金プラス、面接の為会社も休まなきゃいかんと。←給料減るじゃん

カナダ経由だと、トランジットビザ申請してお金払えばOK!面接なし!楽チン♪

日本へ行くからには、マイルを貯めずしてどうする~~!!!て事で、よく見もせずにエア・カナダのマイルカード?を作ったんですが。

後から見たら、有効期間1年。

途中で使ったりすれば、もっと延びるんだったかなぁ???忘れてしまった。ので、興味のある方はエア・カナダのHPで確認してくださいマセ。

同じグループ内ならマイル使えるんだから、スターアライアンス内で探すか!

とマイル使用期限が3年と長かったANAに決定!

すぐにネットでバレと私の二人分申し込みました。

カードが届くまで、それなりに待った気はするけど、出発前に余裕で間に合ったので問題なし。


で、肝心のエア・カナダ機内ですが。

PCとか使いたい人も端末が各席にあるので使えるし(私には不要だったけど、使ってた人多し)、まぁ、普通にいいんじゃないでしょうか?

そりゃ、エコノミーですから狭いけど、777で座席が3席が三つ並んでいるタイプで、バレと私は隣同士でいつも私が通路側だったので、トイレに行くのに便利でした~~。←ソコ

ただ、私が今まで乗った、他の航空会社のCAさんと比べて、ズケズケハッキリ言う方が大目だった気はしたかな~。

お客さん「すいません、○○お願いします」
CA 「私は○○で忙しいから、今できません!!」
       とか
CA「ちゃんとシートを元に戻して、シートベルトをしなければいけません!!!!」←若干言い方強めな感じ

みたいな。笑

ま、エコノミーの客は客じゃない、という話も聞いた事があるので、ビジネスとかファーストの方々と対応に差があったというだけかも?!

で、トランジットはトロントだったんですが。

アメリカ経由に比べて、めっちゃ楽でした!!!

コネクションと書いてある方へ向かっていくと、こじんまりとしたカウンター?が。

コネクションの人自体が少ないのか、日本へ行く時は2番目くらい、ブラジルへ戻る時も10番以内ぐらいで、すぐ終りました!

コレがアメリカ経由だと、自分の番が来るまで延々延々~~と待たなきゃいけない場合がほとんどだと思うけど。←ココでも相当疲れない??

ただ、行く時は申告書とパスポート出して、するするする~~、とスムーズだったんだけど。

ブラジルに戻る時に当った人は、ちょっとイジワルだったかな。

「Hello!」とバレと私、二人分のパスポートと申告書をカウンターに置くと。

両手を広げて肩をすくめ(一体どうしたの???的ジェスチャー)、「What's going on??」

この時点で、嫌な予感。

「どうしてトランジットが必要なの?」
「ブラジルへ行くので~」 申告書にtransit to Brazilと書いてあるだろっっ!!

「どうしてブラジルへ行くの?」
「夫がブラジル人で、ブラジルに今住んでいるので」 バレも一緒で、バレのパスポートも出してるじゃないか!!

「だいぶ時間あるけど、もう中に入るの?」
「はぁ。まぁ、待つしかないですよね~~」

「どうして外へ出ないの??出たらいいのに」
「あの~、私達、ものすごく疲れてるんです」 余計なお世話じゃ!!!お金も気力もないっつーの!!
↑この会話のあたりで、中に入れてもらえないのかと思って、ちょっと焦ったわ~

「ちょっと待って!飛行機の時間、何時?」
「9時半です!」←堂々と間違えるの巻www コレはゲートへ行ってる時間。ホントは夜10:30発。
とりあえず、チケットを見せる。
無言でチケット返される。

「ハイ、行っていいよ」

な~んだかな~~~~。

ま、色んな人がいるから、いいけどさ。

ただ、トランジットは日本へ行く時は6時間半くらい、戻りは8時間近くあったので、トロント空港で超疲れました。

今思えば、どこか空港館内で横になって眠れる場所があるか、聞いてみれば良かったわ。

とにかくずっと座ってるから、体を真っ直ぐに伸ばしたかった~~!!!

床に横になって寝てる人もいたけどもさ~、さすがに日本人の私にはソレはキツイ。

簡易ベッドみたいなのとか、横になれるイスがあればね~~。

昔、シンガポール経由でAUSから日本へ戻った時、空港内に寝られるイスがあって、夜でお店も閉まってたし、1人でつまらなくて寝てた事あったけど。

あれは楽だった!

次に行く時は(いつか分からないけど)、トランジットの空港施設も要チェックね!!

あ、そうそう、トランジットでスーツケースを一度受け取る必要がなかったので、コレも良かった!

ま、私はトランジットで荷物取ったこと、今までないんだけど。

バレが何回かあったらしく、メンドクサイと言っておりました。

今回、エア・カナダの規定のスーツケースのサイズが小さ目(海外旅行スーツケースの標準サイズらしい。知らなかった)だったので、前にJALではOKだったデカイスーツケースはNGな為、安いのをわざわざ買いました。。。

そしてブラジルへ戻ってきたら、壊れてる部分が既にアリ。しょぼ。

しかし、23kgって以外に少ないと思った!

アレコレ詰め込んだものの、計ってみたらものすごく重くて、今度はドレを省くか。。。。て感じで、成田空港でもアレコレ入れ替えして機内持ち込みのバッグの方に移したりワタワタしてました。笑

バレと結婚して初めて分かったけど、日本人ってどこの国へ旅行するのも比較的簡単よね。

でも、ブラジル人ってイチイチ面倒。

昔、バレと一緒にオーストラリアに旅行した時も、在職証明書やら休暇証明やら銀行の残高証明を英語で作って、あとは観光ビザだっけな?

なんかそんなのも取らなきゃいけなくて、自分でやろうとしたら自宅のプリンターが壊れた為、しょうがなくお金払って旅行代理店でやってもらったり。

国が違うと、こんなに色々違うのか?!と驚いたんだったわ。

まぁ、そんなこんなで総合的にみて、エア・カナダはトロント経由、まあまあ良かったかな?

付け足し
そういえば、ブラジルについて、申告するものなかったのでNada a declararに進んだんですが、係りの人に「あ、あなた達一緒??」と聞かれたので「そうです」と言うと、なぜか「X線の方へ行ってください」と。^^;あれ?
スーツケースに梅干とマヨネーズとチョコレートを無理矢理詰め込んできてたんだけど、大丈夫かしら??
と思ったけど、これらは特にお咎めなし。
今は、スーツケースで持ってくる分には、食品って全く問題ないのかしら??
まぁ、きっと、別のブツをお探しだったのね~。

★追記★
そういえば、アメリカ経由でも、今度からビザを取る時、面接免除になるかもしれないみたいよね??
先日、何かで見かけましたー!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

へェ~~いろいろあるねェ・・・・。
でもどれだけ日本が友好的に各国と協定を結んでいて、ブラジルが出来ていないかってわかるね。でも、この経済大国ブラジル!ブラジル人国籍の人もその内、どこでも行けちゃうようになるかもね!
しかし、カナダエアラインも結構キャビンは優しくないのね・・・
ワタシ、カナダに行った事ないから次回はカナダ経由試してみようかな!!ANAがOKって事は、ユナイテッドもかしら?
しかし、23kgは少ないね・・。アメリカンとかユナイテッドはアメリカからは日本からの経由便でブラジル行きだと倍の量OKだもんね(日本からアメリカは超過金払ったわ・・・)。
あ!ブラジルでね、ゲート潜る時、別々がいいのよ!私、いっつも別で通る。やばいかも~~って思うのは私のに入れるの。で、旦那だけは止められていつもX線通るの。ワタシは外で悠々と待つ。ヒヒヒ

No title

eminhaさん
ブラジル人もねぇ~~~、もうちょっと旅行手続き簡単になるといいんだけども~~~!!←切実
エアカナダのCAさん、若干キツメな方が多かったのは、たまたまかもしれないけど。。。約一名、すごい人がいた。お客さんにイヤホン遠くから投げちゃったりとか。爆!
そうそう、ユナイテッドも同じグループですよ!
でもエアカナダ、23キロまでだから、色々持ってきたければ、他の航空会社の方がいいかも~。
で!ゲート、別々に行けばよかったのか!!!
元気よく「はいっ!」(しかもなぜか英語で)と答えたものの、若干イヤな予感はよぎったんだけど。。。笑
今度は別々に、そして危なそうなものは私のに入れよう!やっぱし日本人は信用されてるわ~、と思う瞬間。w
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

lucorochoco

Author:lucorochoco
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。