スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査三昧~

JUGEMテーマ:海外生活 

ブラジルの病院って、なんだか日本よりもちょっと複雑でめんどくさいわー、と思うのは私だけだろうかー。
バレの働いてる会社、以前はブラデスコだったんですが、割と最近Unimedに変わって。←ブラデスコは直接病院へ行ってOKだった
Unimedは、検査なんかをする前に、Unimedにも行かなきゃいけないとかで。

たまたま知り合いがUnimedを使っていたので聞いてみると。
その方の場合はこんな感じだそう。

『まず、先生に会って話をし、書類をもらう』←先生と会う為に予約が必要

『Unimedへその書類を持って行って、検査をする為の許可をもらう』←ないと全額自腹♪

『検査専門のクリニックを予約し、検査を受けにいく』

『検査結果を持って、最初に話をした先生の所へ戻る』←事前に要予約

。。。。

めんどくさいの虫が~~~!!!

車ある人はいいけどさ、バスかタクシーだよね???
バスは。。。あの微妙な場所、通ってるのだろうか??て、私超バス酔いだし。
歩けない距離じゃないかもしれないけど、調子悪いのに、かなりの坂を上り下りするのはやめた方がいいしねぇ。

と言っても、調子が悪いんだから、さすがに病院嫌いの私も病院へ行かねばね。
なんといっても、もう7年以上も検査してないもんね~。←目以外は
 
なぜ急に検査とかなんとか言っているのかというと、突然胸が痛くなり始めたから。
最初は、咳をしたり笑ったりすると、胸が痛くて。
でも、だんだんアイロンがけとか簡単な事をしてても、動悸というの?なんだか胸が苦しくて、ちょっぴり怖くなってきた。
小さいコロンとチョコの散歩だけでも、動悸がして、途中でなんだか具合が悪くなってしまったり。

胸が苦しくなって、痛すぎて息ができなくなるってのは、よーく思い起こせば、小学生くらいの時から時々あって。
でも、学校の健康診断では特にアレルギー性鼻炎とか近視以外は引っかかった事がなく。
それ以降も、たまーに痛くなる事はあったんだけども、そのまんまになっていて。
大人になってからも、とにかく調子が悪い!!!
という時期があり、総合病院でぜ~~んぶ調べてもらったけど、「異常ありません」と。アラ

あ、コレとは別件で違う病院でX線撮って貰ったら、十二指腸付近(なんだか忘れた)の臓器が普通よりも大きいし、逆流しやすい感じになってたそうで。
だから、さっきまで元気だったのに、突然吐き気が!!!
という事がよく起こっていたのねー、と妙に納得した、て事はあったわ。
ま、結局病気じゃないから、治しようもないねぇ。。。てオチだったんだけどもさ。苦笑

なので、色々検査しても、どうなのかな~~、ていう気持ちもちょっとはあるんだけど、年も年だし(笑)、この辺でちゃんとチェック!という事になりました。遅

で、mixiでつぶやいたらeminhaさんが「geral(内科)へ行けば、色々検査してもらえるよ!」と教えてくれました。
さえきさんやキキちゃんにも、「まずは初期検査をした方がいいのでは?!土日も救急病院は開いてるし!」などと心配して頂きました。
いやー、ありがてぇ、ありがてぇ。←突然、江戸っ子風w

で、まずは住んでいる町のSanta Casaで予約をしてみましたが。
来月、6月後半じゃないとみてもらえない。ガーン
それじゃあ、だいぶ後すぎるなぁ、とバレが会社の人達にも聞いて情報収集したところ。
お隣の市の、とあるクリニックがウチの町のSanta Casaより空いてるから、もっと早く診てもらえますよ!
と有力情報get!!
電話すると、その週診てもらえると。
実はバレも心臓に不安を抱えていたので(以前、検査の予約をしたのにも関わらず、未だに診てもらえていない、とほほ君)、一緒に予約。←歩かなくてすんだ!ラッキー♪
このクリニック、月~木は夜8時頃まで、金曜は夜7:30頃まで開いているので、とっても助かる!

さて、本日まず第一回目、病院へ行ってきました。
時間も遅いせいか、私達しかおらず。
受付でUnimedのカードと、IDを出し、住所や電話番号、職業など聞かれ、しばし待つ。
受付の所には、色んなドクターの名前が。
結構、色んな種類の検査もできるみたい。

呼ばれて入った部屋で、体重、身長を聞かれ、ベッドに横たわって心電図。(簡易版?数分で終った)
その心電図のプリントを持って、先生の待つ部屋へ行く。

簡単に、いつからこんな症状が、というのを説明し、背もたれが少し倒された感じのイスに座り、触診。
お腹をちょっと押したり、聴診器で胸や背中の音を聞いたり、そうそう、血圧も測った!

血圧は、やはり低血圧。
でも、ちょっぴりだし、そのせいで胸が痛くなっているわけではないと。
心電図も大丈夫だったし。←バレも大丈夫だった

では、まず一般的な検査を全部やりましょう!という事になりました。
そのクリニックでは、本格的な心電図?(ランニングマシーンでやるやつ)を。
その検査を保険でカバーするには、Unimedの許可が必要なので、書類を持って、月曜にUnimedへ行きます。
土曜、午前中だけでもやってると助かるのにな~。
そして、来週早速その検査。

その他の検査は、ウチの町の検査機関でやってもらいます。
それは、Unimedの許可を取る必要がないので、直接行ってよし、と。
とは言っても、予約はしといた方がいいんだろうね。

バレも私と全く同じ検査を受けるので、全部一緒に行く予定。
ちょうど、バレの大学もそろそろ休みに入るので、それを利用して、午後の遅い時間にやってもらえるとちょうど良いのだ♪

で、婦人科の検査はもちろん私1人なんですが(笑)、なんと、予約は8月!!!!
すっごい時間あくわねぇ~~~~~~。
来月付近って、休暇を取る先生も多いみたいだし。。
まぁ、目の検査とかもこんなノリだったような気はするけどさ。。ほら、日本と違うから。笑

その時に、マンモグラフィとか全部やってもらいまーす。
婦人科も未知の世界だわぁぁぁ。←この年で
むかーし、10年以上前にオーストラリアに住んでいた時、たまたま別件で病院に行ったら、「あなた!その年で、子宮ガン検診したことないの?????危ないじゃないの!!しなきゃダメよぉぉぉ!!!」
とお医者さんに言われ、これまたなんと、その場で検査することになって、すっごい慌てたのを覚えています。
お腹の辺りにカーテンを引かれた時、完全に閉まるまさにその瞬間に、局部を開くための道具?がチラッと見えたのには、ビビったんだったわ。笑

まぁ、そんなこんなでなんとなくパタパタしております。

あ、なんかサンタカーザで思い出した件が。。。
昔のブログに書いてたので、ご興味のある方はどうぞ~♪⇒ココ
ああいう事って、若干トラウマ。。。とも言ってられない~。←よくある事
”逞しくなぁ~~れぇ~~”と、矯正ギプスはめられてるみたいな気分の時もあったりして。^^;
すぱるた好きな方、ブラジルはいかがかねぇ~

て、気がつけばこんな時間!!
昨日は朝4時起きだったし、今日は早く寝ようと思っていたのに!!笑
。。。
今、ちょきーとが私の隣でぐーぐー寝てるんですが。
う”-----
と、唸っておりました。爆!
なんか夢でも見てるのかな???

ではでは、Boa noite~~~
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

え?家もunimedだけど、わざわざunimedに行った事ないわョ・・・手術の時は手続きのために前もって行ったけど。unimedが使用出来る病院もクリニックも。
検査技師とさ、内外科医が離れてるのって本当面倒よね。大学病院みたいにさ、一個の場所で出来んのか~~~!って思うよね。分かる。歩けないくらいに弱ってる患者さんは本当大変なはずだよね。

婦人科ね、ただ検査をするだけならそういう専門なところを選ぶとその日に出来るところもあるよ。
忙しい婦人科は大体不妊治療や帝王切開の外科医を専門にしてたりするところだからだよ。マンモもだけど頚癌の検査も忘れずにね!

boa sorte~~~。

No title

えー?!検査の時も、事前にunimedの許可取らなかったんですかっ??
いや、ウチ、許可なしでは検査NGって。。。知り合いも、高額な検査の時は、unimedの許可を事前に取らないと、200レアルとか全部自腹になるよ、て言ってましたよ~~~。
unimedに持ってくように、と言われた書類に添付されたメモには、『これなしでは検査はできません』て書いてあるし。。。
ナタウとこっちではなんか違うのかしら~??

そうそう、大学病院みたいなのがこの町にもあれば~~!!
車で連れて行って付き添ってくれるとか、そういう家族が常にいる人達はあちこちまわってもいいだろうけど、そうもいかない人達だっているのよー!!と思います~。

そうか、じゃあ、婦人科は専門の所にも聞いてみて、そっちが早くてunimed使えるなら、そっちに変更しようかな。

No title

あんまり医者にかかることがないので、医療のことはわからないのですが。外国で暮らすにはなんといっても健康第一ですよね。
Natal方面には、医療関係にすごく詳しい人もいて心強いのですがw
どうぞおだいじにね^^)

No title

モラさん
ご心配ありがとうございまーす!
私も普段、医者に行かないので今回はバタバタしてます~~。汗。
海外生活、色々ありますが病院関係は大切ですね~~~!!
Natalに住んでれば、eさんにオススメ病院とか教えてもらったりできたんですけどもねー!!

No title

今、ちょうど私のNATALの看護婦さんでもあるbelle(chiyo)さんが、unimedの事書いてるよ。彼女もそうしないといけないんだって。http://ameblo.jp/belluga100/entry-11264890948.html
聞いてみたらどうだい?彼女は、とても詳しいのよ。そう、モラさんも私の事を言ってるのではなく、belle(chiyo)さんの事を言ってるのです・・・ハイ。

No title

おぉ!無事に病院入り出来てよかった(良くないって?w)しかも旦那さんが一緒で心強いじゃない!
それにしても、犬の散歩だけでも動悸しちゃうとか心配よね~。。でも昔からなの?何も無いといいね!うちの夫も胸が痛いと病院に駆け込んだら「ストレスです」って言われてね、いいのか悪いのか(笑 ストレスで片付けられてもね~って話もあるし、大きな病気じゃなくてよかったというのもあるし(><)

婦人科は数年ぶりかい!私はブラジルの公立でむっちゃアナログで触診という技で致しましたが・・絶対機械で検査したいわw 8月でも緊急をようしないのに予約出来たのは素敵だわ!私、機械の検査なら1年待ちって言われた(--)←公立ね。 でも私立なのに8月ってのは遅いのかなぁ?(??)

何はともあれ、全身検査すれば安心よね!保険に入ってるみみちゃんが羨ましいw 日本では1年に一度は必ずしてたのに、ブラジルでは全然しないもんね。婦人科だけはしなくちゃ~って思うけど(><)よっしゃ、頑張りましょう!←気合入れよw

No title

eminhaさん
あ、なーんだ、詳しい方というのは、eminhaさんのお友達でしたか!
eminhaさんも、私よりは詳しそうだけど。
ほー、後でbelleさんのブログ覗いてみます!

No title

キキちゃん
旦那が一緒だと、一人よりはずっと心強いね!でもさ~、「専門用語がよく分からなかった」とか言ってるんだよぉぉぉぉ!!笑
私だって、ちらほらしか分からないところ、知ってる単語から何科の話か推測、みたいなさー。オイオイ

んー、胸が痛いとか、なぜか調子が悪いというのは、昔からだねー。なんでだろうな~。
キキちゃんの旦那さんもあったよね、あの緊急病院駆け込み事件?!「どこで英語習ったの?」じゃなくてー!!!ていうね。笑←ソコじゃない
そうなんだよね、大病じゃなくて良かったけど、でも。。。て感じだよね。ホラ、病は気からって言うしさ。

公立だと、そんなに待つんだ~~~。
なんかね、公立に行っても、保険があると順番が早くまわってくると、旦那が言ってたよ。(どこまで本当かは不明)

キキちゃんは、日本ではちゃんと検査してたんだねー。偉いわ~。
私は結婚してから、フルで1年以上働いてなかったから、会社で健康診断もなくて、病院嫌いをいいことに?!、全然検査しなかったのよね。
理想は1年に1回、一通り検査することなんだろうけどねー。
お互いちゃんと検査するようにしようね~。オシオシオシ!!←気合入れときましたw
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

lucorochoco

Author:lucorochoco
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。